平凡プラスワン

平凡な毎日にほんの少しの話題をプラスしたい

Twitterでタイムライン/リストに流れてくる画像だけを見る方法【TweetDeck版】

   

絵師さんの描くイラストや飼い主さんの撮った猫の写真は大好きなんだけど、攻撃的なツイートや政治・宗教的な話が多いのでフォローするか迷う、なんてことありませんか。自分はあります。そんな時に便利なTweetDeckの使い方をメモしておきます。

この記事は以下の記事の内容を TweetDeck を利用して手軽に実現するための設定を掲載しています。

画像のみを表示したいタイムライン(またはリスト)を表示させる

まず最初にTweetDeckでフィルタを設定するカラムを表示させます。
こちらは通常のタイムラインでもリストでもどちらでも構いません。

今回は猫画像を見たいので猫好きや飼い主さんのアカウントを入れている「neko」というリストを表示させました。下の画像のように通常の状態では画像以外のノイズがかなり多いはずです。

というわけでTweetDeckのフィルタ機能を利用して画像のみを表示させます。
まず最初に画像の赤枠の部分をクリックします。

ツイートにフィルタをかける

すると設定項目がずらっと表示されるので一番上の「Tweet content」を選択してください。

さらに細かい設定項目が表示されます。
初期状態では「all Tweets」= すべてのツイートを表示する設定ですので、ここを「Tweets with images」= 画像付きツイートに変更しましょう。

ちなみに動画も見たい人は「Tweets with any media」を選択すると写真も動画も表示されるようになります。

猫の写真だらけのタイムラインが完成。

 

タイムラインの画像サイズがおかしい場合

なぜかフィルタした直後はタイムラインのメディアサイズがおかしなことになっている事があります。そういう場合は設定(Preference)を開いてMEDIA PREVIEW SIZEの項目を好みの物に変更しましょう。

大まかにはいい感じだが完璧ではない…

難点を挙げるとしたら「飯テロ画像」や「ガチャのスクショ」と言った本来求めているものと違う画像も流れて来ることでしょうか(笑

素晴らしい写真やイラストを見させていただいている立場なのでそれくらいは気にしないで行きましょう!

Pocket
LINEで送る

 - Twitter