平凡+1

平凡な毎日にほんの少しの話題をプラスしたい

Twitterの鍵垢(非公開アカウント)でも過去ログが見られる「ツイセーブ」が便利。

      2016/05/26

Twitterの鍵垢(非公開アカウント)でも過去ログが見られる「ツイセーブ」が便利。

Twitterでつぶやく回数が増えると「あれ?あのつぶやきいつだったっけ?」って事が頻繁に起きてきます。そんな時過去ログを辿りたくなるのですが、今現在一般的なブログのように手軽に辿る事ができないんですよね…。

じゃあどうすればいいの?もっと手軽に過去のツイートを見たい!というわけでやり方を調べてみました。

外部サービスを使ってTwitterのログをブログ化

Twitterの過去ログを取得する方法として手っ取り早いのが外部サービスに頼る方法です。有名所だとTwilogがそれにあたります。

Twitterアカウントでログインするだけで簡単にTwitterのログをブログのように表示してくれます。年月日単位でまとまるので日付からツイートを探せますし、キーワードでの検索もできます。

これは便利、一気に解決…と思ったのですが難点もあります。

Twilogは鍵垢(非公開アカウント)だと登録できない

Twilog 非公開

普通に公開でやっている人ならTwilogは間違いなくオススメなサービスなのですが、残念ながら鍵垢運用の方は使えません。

一応一旦公開アカウントに戻してTwilogに登録、再度非公開に戻すという手順を踏むことによりログは取れるのですが、Twilogのログは外部の人にも見えてしまうのであまり良い手段とは言えません。

非公開アカウント(鍵垢)の人は「ツイセーブ」がおすすめ

そこで非公開アカウントの人にオススメしたいのがツイセーブです。

こちらのサービスを使えば非公開アカウントでもログを取得する事が可能です。使い方は以下の通り。

Twitterアカウントでログイン

twisave03

Twilogと同じようにTwitterアカウントでログインするだけで登録は完了します。単純明快!

登録できたけどログが表示されない場合

twisave04

簡単にログインできたのは良いけどログが全く表示されない場合があります。そんな時は「最新の情報に更新する」ボタンを押して下さい。

ログが表示された!

ログが表示された!

 

他の人からはどう見えているのか

ログが見られるようになったのはいいけど非公開アカウント(鍵垢)なのでログが見えるのは自分だけにしたいですよね。というわけでログアウトした状態で先ほど登録した自分のツイセーブへ飛んでみました。

twisave06ログを見る事ができませんでした。ただしTwitterと同じようにフォロワーの人はあなたのログを見る事ができます。そこだけは注意してくださいね。

過去のツイートが途中までしか見られない時は

まとめ

Twitterの過去ログをブログのように見る方法として外部サービスを使うのがオススメ。Twilogが人気だが非公開アカウントの人は利用できないのでそんな場合はツイセーブを使おう。

Pocket
LINEで送る

 - Twitter, ネット関連, 便利なもの