平凡+1

平凡な毎日にほんの少しの話題をプラスしたい

iPhone7用のPOWER SUPPORT(パワーサポート)のケースとフィルムを買った。

   

thumb

iPhoneを5Sから7に機種変更したので必然的にケースとフィルムを新しく購入する事になりました。今回も4S時代から愛用しているPOWER SUPPORT(パワーサポート)製のジャケットとフィルムを購入したので製品についてレビューしたいと思います。

エアージャケットセット for iPhone 7 と アンチグレアフィルムセットを購入

エアージャケットセット for iPhone 7 と アンチグレアフィルムセット

というわけでamazonで注文した商品が到着。
今回もパッケージからすでに高級感が出ていますね。実際他社製の似たような製品と比べると少し高いのですが、高いだけでなく品質も良いので毎回こちらの製品を選んでしまいます。

02

エアージャケットは標準のテカテカの物ではなくサラサラした手触りの「クリアマット」、同じくフィルムもサラサラした「アンチグレアフィルム」を購入しました。エアージャケットにはフィルムも同梱されているのですがあちらは普通のグレアタイプなので別途で購入です。

早速取り付けてみる

03

細かい説明は抜きで装着してみた所。

おー、これです、この感じ。新しいiPhoneになったなあという実感(笑
今回もフィルムを貼るのは鉄板とされている埃が立ちにくい風呂場でやりました。寒いのでさすがに全裸スタイルは止めましたが…。フィルムセットにはフィルムが2枚入っているので万が一失敗してもなんとかなります。

さて、それでは細かい所を見ていきましょう。

iPhone7の上部

iPhone7上部

iPhone7の下部

iPhone7の下部

iPhone7の背面

iPhone7の背面

ジャケットはかなりがっちりしたフィット感があります。外す時もなかなか外せずすこしコツがいりますね(ここら辺は説明書に書いてあります)。マットのジャケットの手触りはさらさらしていてかなり気に入っています。しばらく使って汚れや傷の付き方を見てみます。

5Sのフィルムとの違い

5Sの時のフィルムとの違いですが、まず写真を見てもわかるようにフィルムが全面ギリギリの位置まであるのではなく余白ができます。具体的には横幅は液晶の部分(黒い所)が収まる程度。おそらくiPhone7は筐体のフチが曲面になっているためフィルムが浮いて剥がれるのを防ぐためではないかと思われます。

フチは曲面になっている

フチは曲面になっている

というわけでこの部分は傷つきやすそうなので取扱注意ですね。
使用感は今までのフィルムと同じでとても良いです。ゲームをやっててもスライド等滑らかに行えます。

ケースもマットを選んで正解でした。全体的にスベスベ仕様になって何時間でも撫でていたくなる感触です(笑。あ、でもiPhone7新色のジェットブラックの人はグレアの方が似合うかもしれないですね!

今回も安定感のあるパワーサポート製のジャケットとフィルムでした。選択肢のひとつに入れてみてはいかがでしょうか。

Pocket
LINEで送る

 - iPhone, 買い物