平凡+1

平凡な毎日にほんの少しの話題をプラスしたい

UstreamからYouTubeライブへ移行!FMEを使ってYouTubeライブで動画配信する方法【2016年2月版】

      2016/04/06

自分が動画配信をする時はUstreamを使っていたのですが、最近重かったり頻繁に広告が挿入されたり、さらにはアジア法人が撤退したりとなかなか先行きが不安な感じになってきたのでいい機会だと言う事でYouTubeライブへ移行する事に決めました。

その際Ustreamで配信に使っていたFME(Flash Media Live Encoder)をYouTubeライブ用の設定に変更した時の方法を書いておきたいと思います。

配信の下準備

今回UstreamでFMEを使って配信していたという前提があるのでソフトのインストール等は省きます。
というわけで

  • YouTubeのアカウント(Googleアカウント)は取得済
  • FMEインストール済

という状況からのスタートです。もしFMEをインストールしていない人が居た場合はこちらからダウンロードしてインストールしておいてください。

YouTubeの設定

youtube01

まずYouTubeにアクセスしてログインしましょう。ログインしないと何も始まりません。
ログインすると右上のアイコンが自分の物になるはずなのでそのアイコンをクリックします。

youtube02

するとメニューが開くのでその中にある「クリエイターツール」を選択します。

youtube03

こちらがクリエイターツールの画面。
今回はライブ配信なので「ライブストリーミング」を選択してください。

youtube04

ライブストリーミングの画面です。これでひとまずYouTube側の配信準備は終わりです。
続いてFME側の配信設定に入ります。

FMEの設定

前述の通り、UstreamでFMEを使っており今回YouTubeへの移行を目的としているので基本的な説明は省かせてもらいます。

fme01

というわけでもはや見慣れていると思うFMEの画面。
Ustreamの時と同じように右側「Output」の「FMS URL」と「Streamキー」を設定する必要があります。おそらく現在Ustreamのものが指定されているはずなので、そこをYouTube用に変更するだけです。簡単ですね!

YouTubeでサーバーURLとストリームキーの取得する

ここで先ほど開いていたYouTubeのライブストリーミングのページに戻ります。画面を下の方へ追っていくと次のような画面があるはずです。

fme003jpg

はい、というわけでこれが「FMS URL」と「Streamキー」です。
両方共FMEの該当箇所にコピペしましょう。

fme02

こんな感じ

 

ここまで設定できれば後はUstreamと同じです。FMEの「Start」ボタンを押してしばらくすると配信が開始されます。配信状況はYouTubeのライブストリーミングの画面で確認できます。

youtube05

緑の時は正常に配信されています。

という感じでUstreamからYouTubeライブへの移行はとても簡単です!迷っている方はこの際さくっと移行してみてはいかがでしょうか。

まとめ

FMEの「FMS URL」と「Streamキー」をYouTubeのものに変更するだけで簡単にUstreamから乗り換えできる!

Pocket
LINEで送る

 - ネット関連 , ,