平凡+1

平凡な毎日にほんの少しの話題をプラスしたい

Crucial BX200 SSDを購入!デスクトップPCへのSSDの取り付け方のメモ。

      2016/08/25

ssd00

なるべくデータは外付けHDDに保存するようにしていたのですが…。

SSD00

もう無理そうですね…。
というわけで観念してSSDを換装する事にしました。今回は2.5インチSSDをマウンタを使ってデスクトップPCに取り付ける方法を覚書きとして書いておきたいと思います。

Crucial 内蔵 SSD 2.5インチ BX200シリーズを購入

Crucial 内蔵 SSD 2.5インチ BX200シリーズ

今回購入したのは Crucial 内蔵 SSD 2.5インチ BX200シリーズ(240GB) です。色々と面倒だったので2016年8月現在amazonでSSD人気ランキング1位になっていたこれを選びました。

それと空いている3.5インチベイに付けるので2.5→3.5の変換ブラケット、L型のSATAケーブルも合わせて購入。というかよく一緒に購入されている商品に並んでいたので合わせてポチりました。素晴らしき思考停止!合わせて8000円程度なり。しかしSSD安くなりましたねえ…。

開封の儀

恒例の開封の儀。

Crucial 内蔵 SSD 2.5インチ BX200

ssd_01

ssd_05

SSD開封。シンプルな作りで製品本体とスペーサー?、Acronis True Image HD 2015のシリアルが入っています。

オウルテック 2.5インチHDD/SSD用→3.5インチサイズ変換ブラケット

ssd_02

2.5インチSSDはそのままだと3.5インチベイに取り付けできないので変換ブラケットを使いました。こちらも本体とネジという簡素な内容。

サンワサプライ 下L型シリアルATA3ケーブル 0.5m

ssd_03

なんて事無いSATAケーブルです。L字型はブラケットに干渉するというレビューもありましたが問題ありませんでした。こちらについては後述。

取り付ける

変換ブラケットにSSDを取り付けます。
取り付け方を間違えるとL字型ケーブルが挿さらない可能性があるのでそこだけ注意すれば後は簡単でした。

ssd_06

裏側。

ssd_08

ssd_07

「PCB」と書いてある方にソケットをギリギリに寄せて取り付けました。今回は付属していたスペーサーは使っていません。

ssd_09

こんな感じで問題なくL字型SATAケーブルも接続できました。デスクトップPCへの取り付け作業は割愛させていただきます。というわけで特に問題なく簡単に換装が終わりました。この後はデータ移行が待っているわけですが、そちらは別記事にメモしているので参考にしてみてください。

今回購入したSSDはこちら。

まとめ

変換ブラケットへの取り付け方さえ注意すればSSDの換装はとても簡単

Pocket
LINEで送る

 - PCトラブル, 買い物